ゆったり金魚園

主にタロット、その他諸々趣味のまったり日記

勤勉の日

今日のワンオラクルタロットは「カップの7」逆位置です。

正位置の意味は
・願望的思考にふける
・たくさんの選択肢を持つ
・だらしない生活に耽る

逆位置では
・集中
・規律、秩序
・勤勉
・抑制

となります。

こっ、これは。。。難しくて3週間前からほっぽっていた仕事に手を付けるべき時が遂に来たか。。。

と決心して日中やってたんだけども。
午後に差し掛かる前に

よし、今日の所はこのくらいにしておいてやろう。

という戦略的撤退を決断。

頑張ったことには頑張ったし
(※個人の感想です)

さて、せっかく集中や勉強に良いお日柄と出ているので、
仕事終わりに古本屋さんへ寄りました。
最近気になっている昭和の戦後史について、松本清張の「日本の黒い霧」を購入するためです。
昭和初期に嵌まった時に読んだ「日本史発掘」が凄く面白かったので、安定の松本清張です。

で、無事購入。
古本屋さんの誘惑にも打ち勝ち、目的外の本を買うことなく帰宅しました。

さて、買えたのは良いけど、何だかとっても年季が入っています。
祖父の書棚の本と同じ趣があるなぁと、何気なく奥付けを見てみたら。

初版でこそなかったものの、1988年に発行された本でした。

1988年!29年前!!!

一体どういう変遷を経て、私の所に来たのだろう。。。と考えると感慨深いです。
なので、古本に限らずアンティークは大好き。
骨董は怖いという人もいますが、色んな人の手を経てここにあるという、何だか不思議な感覚が好きです。

よし!気合いいれてばりっと読むぞ(*´ω`*)

広告を非表示にする

なぜそうなる

何だか日本の戦後史がマイブームです。

鎌倉戦国幕末と順当にはまり、数年前に昭和初期に興味が出たものの、そっから湾岸戦争辺りの中東情勢の方に飛んで、何か戻ってきて昭和の戦後史です。

歴史物に嵌まるのは、御多分に漏れず何らかの影響があるのですが、今回は全く判りません。
その近辺の映画も漫画も小説も観ていないし、何故こんなに気になるのかしら。

とりあえず、松本清張の「日本の黒い霧」から読んでいこうと思います。
ああ、本屋さん行きたいなぁ。。。


それはさておきタロットです。

近頃立て続けに「一年以内の転職は上手くいくか」「転職を成功させるために必要なのは何か」を占いましたが、悉く

タロット「やめとけ」

と出ます。

一年以内の転職については、

タロット「めっちゃ後悔する上に半端なく貧乏になるぜ」

と出て撃沈したので、2回目に「じゃあ成功するには何が必要なのさ?」
と聞いたら、

タロット「だからやめとけって。転職すること自体には満足するよ。でも元の会社からも自己中だと思われるし、転職した会社でも上手くいかないっぽいね」

oh...

どちらも「これ以上悲惨なのは無い」ってくらい、惨憺たるカードがでました。
総合結果も酷いが、全体的な見通しも酷い。

つ、つまり。

円満退職を画策し、転職先も「今年中!」って焦って探すなってことか。。。

よし判った!
焦りは禁物。と頭に入れて、当初の予定通り、今抱えている大きな仕事が一段落する夏くらいからボチボチ転職活動をしてみよう。
何か「絶対絶対今年中!」って変に焦ってたところもあったし。
焦らずに、じっくり転職先を探そう。

それに。
悪い結果が出たなら、それが変わるように行動すれば良いのですよね。

よし、頑張ろう(*´ω`*)

広告を非表示にする

控えめに言って

友人と話していた際に、「果たして私達は結婚出来るのか」という話題になりました。

いや、出来るのか!?以前に、私には結婚願望が全く無いので、これまでタロットに聞くこともしていなかったのです。
しかし友人が「聞いてみて」と薦めるのと、
普段はワンオラクルとスリーカードしかやっておらず、ケルティック・クロスのスプレッドも練習したかったのもあって、やってみることにしました。

試しに、


私はここ一年以内に結婚しますか?


という質問で見てみました。

その結果。
ケルティック・クロスは様々な角度から色んなアドバイスを得ることが出来るスプレッドですが、
中でも結婚に纏わる部分だけ抜き出したものがコチラ。

・今は結婚するか一生独身でいるかを決める時期。(審判:正位置)
・結婚したいのなら「しかるべき期間お付き合いをし、ある程度同棲をしてから」などという計画性は捨てること。相手の経済力も気にしてはいけない。寧ろ経済的に不安定な人と縁がある。(ペンタクルのペイジ:逆位置)
・結婚する場合は、本人もビックリレベルのスピード婚。(ワンドの8:正位置)

つまり、

経済的に不安があるような人と、後先考えず勢いでする結婚なら年内成約!の可能性があるよ。

ということ。

いやちょっと待って。

私は元々「結婚相手は最低でも年収400万円以上じゃなきゃ嫌!」なんてこだわりはありません。

その私が「経済的にちょっと。。。」と感じる相手となると、

・働きたくないでござる(無職)
・結構な額の借金持ち
・生活に影響するレベルのギャンブル狂

などなど。


友人「控えめに言ってクズ」


\(^o^)/


けど、未来の位置に「星」が正位置で出ていたので、けして不幸な結婚ではないらしい。


友人「じゃあ優しいクズ」


そうじゃない。
そうじゃないだろ。


でもね。
甲斐性なしとのスピード婚を選ばなかった場合、もう一つの未来の位置にあったのが。


ワンドのエース:正位置


もう正に独りでスクスク逞しく生きろという。


元よりそのつもりです。。。

友人には「忘れろ」と言われましたが、とりあえず今後の参考にしとこうと思います\(^o^)/

広告を非表示にする

驕れるものも久しからず

今日のワンオラクルタロットは「ワンドの6」正位置です。

・凱旋
・喝采
・自尊心

といった意味とのこと。
「戦車」のカードとよく似ているカードだそうですが、
「戦車」のカードにある「制御」が「ワンドの6」には無いため、勝利を得て「自尊心」が肥大化し、傲慢になりがちな傾向とのこと。

驕れる者も久しからず、盛者必衰の理とかなんとか。。。

自分が某かの喝采や注目を浴びることになったのは、けして自分一人だけの力ではなく、色んな人の支えや協力があってこそ、ということを忘れてはなりません。とな。

これはヒシヒシと感じる。

何か最近は褒めて伸ばす、みたいな傾向に置かれてる気がするし。
私なんて、誉める所よりダメだしする所の方が多い気がするのに、何か最近過大評価されている気があるんだよなぁ。。。

誉められるのは嬉しいし、おだてられたら木に登るタチだけれど、
誉められるような事に心当たりがないから逆に怖いっていう。

ならば後付けでも良いから根拠となる実績功績を出せるよう努力するべき。

今はチャンスを与えて貰っている状態だと思って、
その期待に添うよう頑張らないとね\(^o^)/

しょんぼりがっかり

今日のワンオラクルタロットは「ワンドのエース」逆位置です。

正位置では
・創造的な力
・熱意
・自信
・勇気

といった意味になるようです。
私の先生(本)は逆位置の意味の説明は敢えてしておらず、
正位置における意味が弱まっていると解釈するので、今日の具合としては

・創造力の欠如
・弱気
・自信喪失

といった感じでしょうか。

何を仰います。私は水曜日から本気だすので一番元気なのですよ!

と思いつつ仕事をして、帰宅後、注文していた荷物を取りにコンビニへ。
アロマの製油が切れていたのでネットで買っていたのですが。

失敗した。。。

今回はフランキンセンスパチュリーを買ったのですが。
パチュリーは良かった。この香りだ。
でもフランキンセンスはダメでした。安物買いの銭失いってやつ。
以前購入したのは10mlで1500円のもの。
今回は同じ量で少し安いものを買いました。
「香りが薄い」というレビューは気になってはいたのだけれど。

薄いってどころの話じゃねーぞ。

薄い以前に思ってた香りと違うんだけれども。

前に購入したものは、ソーダのような甘くて爽やかな香りがしました。
そして最後にちょっと樹木っぽい香りに変わる感じだったのに、
今回買ったものはパチュリーとよく似た香りがします。

なんだこれ。。。

なんだこれ!!!

パチュリーの匂いは好きなので使えることは使えるのですが、かぶっとるがな!

こんな事なら柑橘系の製油を買えば良かった。。。

あまりタロットとは関係ないけど、こじつけるならワンドのエースの絵の、すくすく伸びる樹木の生命力というより、しょんぼりがっかり萎れ感が半端無い。
楽しみにしてたのにー。
買う前にタロットに聞けば良かったなぁ。
まあ今回は勉強代だったと思って使おうと思います(´Д`)

ナイナイにした話。

数日前の日記に、短いスパンで定期的に「カップの5」が出る原因と読んだ友人の事を書きました。

彼女とは自然消滅の縁切りをしようと思っていたところ、
止せと警告するように、喪失と後悔のカードを繰り返し引いて思い止まったんですよね。
長年の親友だし、もう少し頑張ってみようと。

そしたら彼女はやってくれた。
やってくれたぜ!

良い方では無く、悪い意味で。

本人はバレていないと思っているようなので、
「何でそういうことしたのかな?」
と軽く釘を刺そうかと思ったのですが。

待て待て冷静になれ。
彼女に悪気は無い。
「親友なんだからこれくらいで怒らないでしょ」という感覚。

いや怒ってますよ\(^o^)/

これくらい、が多少の事ならなんつーことない。
ももう4年は我慢してる。
これくらい、のレベルもどんどん上がってきているしなぁ。

で、モヤモヤするので、どうしようか。。。と悩み、タロットに聞いてみることにしました。

この件について、彼女に聞いた方が良いかな?

・月:逆位置

ははあ。。。

「月」は正位置の場合、曖昧なもの、幻影、漠然とした不安や恐れといった意味です。
ですが逆位置なので、明瞭や確信、平穏といった意味になります。

しかし今回はイエス・ノー占い。
逆位置ということは、タロットは「止めとけ」と言っています。

問いただせば答えを得ることが出来るし、君のモヤモヤした気も済むだろうね。
でも、良い事は無いよ。

という。

問いただす事で良い方向にいくのなら、例えば「太陽」などのカードが正位置で出たはず。
今回、明瞭になるという意味とは言え、出たのは「月」のカードです。

ちょっと考えてみたら、月明かりの下で曖昧になっているからこそ、綺麗だったり良く見えている事もあるなぁと。
そして、夜に綺麗なものは、朝がきて全てが明瞭になった時に失望するものも少なくありません。

こりゃ問いたださない方が良いなぁ。

何だか真実から目を逸らしているようですが、
タロットが「止めとけ」っていうなら止めておこう。
それに、怒りの感情に任せて行動を起こすのは、結果的には自分の為にならない事の方が多いです。

よし、頭を切り替えて、この件はナイナイにしよう。

タロットの警告?

今日のワンオラクルタロットは「カップのエース」正位置です。

・直感力
・感情的な力
・親密
・愛

などの意味。
エースのカードなので、それらを受けとる、もしくは始まる可能性を示唆しています。

これまたどうにも続きますね。。。
5月頭くらいから頻発して引いてるカードだ。

悪いカードでは無いし、むしろ吉兆を予感させるカードだから良いんだけどさ。
こう続くのは、悪い意味のカードの場合は警告だとして、
良い意味のカードは「今がチャンスだよ!」って教えてくれているように思えます。
が。
まだまだリーディング力の低い私には、タロットの示唆してくれている所が判りません。。。

恋愛系?

そういや5月連休頃から
「(休みの日)一緒に遊びに行く?」
と、声をかけてくる人がいる。
今週末も
「○○に行くんだけど行かない?」
と言われた。

けどその人、女の子大好きだし、それゆえ色んな子に「今度デートしようよ!」と言い回っているので、
なんつーか冗談風のお世辞(嫌いな人には言わないでしょう)であって、
本気で誘ってる訳ではないと解釈して冗談で返していたのだけれど。

いやぁナイナイ。
恋愛関係じゃないなぁ。

なら家族愛かな?
そういえば最近、両親と凄く仲良しです。
別に元々不仲では無いんだけども、最近よく電話してる。
そっちかな???

よしよし、ならばこれを維持だ。
そういう事だよね、タロット。

来週の月曜日、母上が定期検査だって言うから、また電話しよーっと。

広告を非表示にする