読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったり金魚園

主にタロット、その他諸々趣味のまったり日記

終わりで始まり

今日のワンオラクルタロットは「死」の正位置です。DEATH。

早朝の眠気が一気に吹き飛ぶ、このインパクト。

パッと見、不穏極まり無いカードですが、むしろ逆にテンションあがったくらいにして。

「死」のカードは実はそんなに不吉じゃないのです。

宗教観で見ると、死は終わりでは無く新たなステージの始まりです。
仏教の輪廻転生、キリスト教最後の審判を経てのエデンの園
流転の先、審判の結果によっては文字通り天国と地獄ですけれども、
とにかく何が終わってガラリと変わるのです。

タロットにおける「死」も、何かが終わり新しく始まる事、または何らかの物事からの解放を意味しています。
ポジティブに捉えると、現状悩んでいることや、しんどい状況が終わって良い方に変転する可能性もあるのです。

なので「死」のカードはけして怖くない。

さてさて。
何かが終わって何かが始まる、とは?

この時期、会社勤めなら人事異動や部署の改編など、今までの体制が終わって新しい環境におかれたり、
学生さんなら卒業入学、新卒で就職など、
今までの生活からガラリと変わった日々をおくることになることも多いと思います。

なので今の時期、出やすくなっているカードとも言える。

そして私も見事に(笑)
今日、環境が変わるよというお達しを受けました。

終わりで始まり。
その始まりが良いものに繋がるよう努力しなくてはね(*´∀`)

広告を非表示にする

過ぎたるは及ばざるが如し

今日のワンオラクルタロットは、節制の逆位置。

何事もバランス良く、中立の存在、及び対立するもの相対するものを調和させる、などなどの意味。
私は「節制」と聞くと健康関係のイメージが強いのですが、
体の健やかな状態、という意味もあるようです。

そう、体に良い事も、過ぎたるは及ばざるが如し。
運動のし過ぎも良くないし、
睡眠の取りすぎ、食べ過ぎも良くない。また逆も然り。
体に良いとされる食べ物だって、そればかり食べていると弊害が起きるし、
お酒は適量なら健康に良いこともあります。
何でも適量が一番。
そう考えると、中立やバランス良くって一見立場やスタンスが不明確のように見えますが、
対人関係にしても、100%の善人も100%の悪人も滅多にいませんし、
相手の悪いところじゃなく、良いところを見て、
誰とでも仲良く出来るのが理想かもしれませんね。
中々難しいですが。

しかしながら今日の節制、しかも逆位置は、健康面にダイレクトショットしてきたのでした。

それは出勤前に起こったのです。

瞬間的には、ほんの少し捻ったかな?
という程度だったのに、あっという間に首をちょっとでも動かすと痛む程に悪化した、首の寝違え。

寝てなくったって寝違えることもあるんだぜ\(^o^)/

肩が凝っているという自覚はないのだけれど、
一日中PCのモニタとにらめっこする仕事だし、姿勢は悪いしで
腰と首(寝違えは性格には脇?らしいですね)を、半年に1回の頻度で痛めるのですが、
今回も盛大にやらかしました。痛い。とても痛い。

うん、知ってる。これ一週間くらい痛いやつ。

患部を冷やすと楽になるから、今日は一日冷やしていよう。。。
明日には軽くなっていると良いのだけれど(´Д`)

暴走

今日のワンオラクルタロットは戦車の逆位置。
正位置では、勝利や好敵手、困難を打破する、といったような意味です。
逆位置だと、敗北(失敗)になるのかな。暴走という意味もあるそうな。

本にはローマのカエサルがモデルだと書いてあって、確かに戦車のカードの正位置と逆位置の両面を備えたような人ですね。成功したけど、最終的に暗殺されていますし。

それで、逆位置で嫌な感じなんだけど、現時点で争ってるような人もいないし、差し当たり困難が勃発するような心当たりも無く。

大アルカナの強い警告にも関わらず適当に構えて、家出る時には忘れてたんだよね。

それで見事に暴走してしまった訳です。
やらかしてしまった瞬間タロットの事を思い出したのだけど、そりゃもう暴れ馬に引き摺られる戦車の如く、時既におすしでした。

またやっちまったー。
タロットの悪いカードは当てにいってはいけないんだ。
占いは当たるものではなく、良い未来の為のアドバイスだと常々言っているのにも関わらず。。。

せっかく警告してくれたのになぁ。

反省するだけなら簡単です。
明日からもっと気を付けようと思います(>д<)

広告を非表示にする

ノーコン

今日のワンオラクルタロットは、ペンタクルの4。逆位置。

パッと見のイメージは、堅実。それも金銭関係の方、なのですが。
詳しく見ていくと、所有欲や変化を抑える、コントロールという意味があります。

丁度、先日購入したタロットカードの箱が、カードを取り出しにくいボックス仕様だったので、
100均で売ってる木製の箱をデコって専用箱を作ろうかなーと思っていた所でした。
昨日ちらっと見た時、目測でピッタリサイズの木箱があって、それを今日買うつもりでしたが、
ちゃんとカードのサイズを測ってから買った方が良いのかな?と思いつつ仕事に出掛けました。

そしたら。。。眠い。
半端なく眠い。
こんなに眠いことなんて無い!ってくらい眠い。

そういえば昨日、寝付きが悪くて暫く布団の中でゴロゴロしてたなぁ。。。

という理由は判っても止められない睡魔。

気力で目は開いているものの効率はガタ落ち。

おお、コントロール不能になってる。。。
と、やっとの事で仕事を終えました。

いかんいかん。
自己管理は社会人の常識。
今日は早く寝よう。

そしてペンタクルの4がノーコンの睡魔に掛かっているなら、
箱は目測サイズで買っても良かろうと買ってきたら、見事バッチリピッタリでした。
浄化用の水晶を入れる隙間もあるし、あとはデコのデザインを考えるだけだ。
手持ちのアイテムを使用するか、改めて何か買ってくるか。。。はっ!
こんなことをしていたら、また夜更かし決定じゃないですか!

箱は逃げない。と言い聞かせて、今日は早々に寝ようと思います(*_*)

広告を非表示にする

「世界」の買い物の顛末。

去る三連休、外出して散財するより、ネットで欲しいものを買う方が良い、と出たタロット占いに従って、引きこもって過ごした結果。

本来なら出掛ける予定だった日の前夜に、親友から電話が掛かってきて夜更かし、
更に朝方、体調が悪くなり薬を飲んで七転八倒して眠れず、
ああ、出掛けることにしなくて良かった。。。
という事がありました。
そして外出せず出費を抑え、欲しかったタロットカードをネットで買ったのです。

ネットで買い物をするの方に、大満足の「世界」のカードが出た通り、届いてみたら、それは凄く素敵なカードで、
開封してから一通り眺め、
寝る前にももう一回眺め、
翌日仕事している最中もカードの事が頭から離れないくらい、とても美しいカードでした。

ただ、このカード。

買うか買わないか、をタロットに聞いたところ、
どう聞いても「使いこなせない」という答えが出てしまったのです。
「他のカードを買った方が良い」とも。
それで、一度は諦めて他のカードを探したのですが、やっぱりこのカードより欲しい物が見付からず。。。

ええい!買ってしまえ!

と買ったものでした。

カードの説明に、中級~上級者用と書いてあったのと、
タロットに「使いこなせない」と散々言われたので心配していたのですが、
実際にカードを一枚一枚見ていったら、確かにオリジナルの図版も少なくないのだけど、カード絵のテーマはライダー版に則しているので、イメージはしやすく、懸念した程カード自体に問題はなかったのです。

そして、カードによっては相性が合わないなんてこともあります。
過去に一つだけどうしても駄目なデッキがありました。
カードのテーマが凄く好きで買い求めたのに、手に取ってみると軽い吐き気を覚えてしまって使えませんでした。
カードの絵はシンプルだし、ホラー系のカードでも無いのに、なんだっていうんだ。謎です。
でも今回買ったカードは、前出の通り眺めても眺めても飽きないくらいのお気に入りになったので、相性もとても良いのだと思います。

じゃあ「使いこなせない」ってなんだ!?

問題は。。。たぶん私の性格。
既に使いなれたデッキがあるので、そっちばかりを使ってしまい勝ちになるのは予測の範囲内。
さらには綺麗すぎて使うのが勿体ないような気もします。

「使いこなせない」云々はコレだろうなぁと思いつつ。
だからこそ使ってやろう!と決心しました。

タロット占いは、あくまでアドバイス
過去は変えられなくとも、現在と未来は幾らでも変えられるのです。
特に流動的な未来。
その位置に悪いカードが出ていたら、どうすればそれを変えられるか考え、変えられるように行動すれば良いのだと思います。

「使いこなせない」っていうなら使いこなしてみようじゃないか!

ももう少しの間は、ニヤニヤしながら美麗なカードを鑑賞していたいと思います(*´ω`*)

満たされたカップ

今日のワンオラクルタロットは、カップの10、正位置です。

家族愛や平和、喜びに満たされる、という意味。

幸せの形は数あれど、家族愛は誰もが平等に享受することの出来る幸いの一つ。
と本には書かれてあって、眼から鱗がポロリ。

そうだよなぁ。その通りだ。

ただ、その幸せは何もしなくても与えられることもあれば、
自分からアクションを起こさないと得られないこともありますね。

何もしなくても、は親の無償の愛。
悲しいことにそれを得られない場合があるのが事実ですが、
自分にしてみれば、親にはとても良くしてもらったし、大人になった今も愛されてるなぁって実感があります。
で、大人になったら、今度はこっちが親に愛情を返さなきゃと思う。

それがね。。。頭では判っていても中々ままなっていないことをヒシヒシと実感します。
何をしたら喜ぶのだろう?
お金を遣おうとすると、あんたの為に遣いなさい!って言うし、
遠方に離れて暮らしているから、時々電話をするくらいしか出来ていないのだけど。

誰が言ったかは忘れましたが、

「子供を喜ばせることは難しい。しかし親を喜ばせることはとても簡単だ」

という言葉があります。
そしてその言葉はこう続くのです。

「なのに、何故私はそれをしてこなかったのだろう」

こうなってはダメだ。

そしたら今日、偶然にも別件で、カップの10のカードが私の手元に舞い込んできました。

タロットにも言われてる気がする。

沢山を表す10のカップが、並々と幸せで満ちるよう努力をしろと。

とりあえず、出来るところからコツコツとやっていこうと思います。

広告を非表示にする

恋なんて恋なんて

壁ドンされたら「脇が甘い」とすかさず腹パンをお見舞いしてやるという友人がいます。

なんだかね。
最近の恋愛映画で「カーテンの刑」なるものがあったじゃないですか。見てないけど。
その友人に、こういうのはどうなの?と聞いたら

「お前もカーテンの刑にしてやろうか。ってカーテンの紐で絞める」

なんでそこで閣下ですか友よ。

念のために言いますが、友はとてもお洒落な清楚美人で、家事お裁縫お料理バッチコイの優良物件です。

そんな友さえ色恋沙汰の気配がないのに、ましていわんや私をか。

さて、先日あるオラクル・カードを買いました。
ダークファンタジーがテーマの、とても綺麗なイラストのカードです。
そして届いて早速、はじめまして!代わりにスリーカードで過去現在未来を占ってみることに。
結果。
過去と現在は中々的を得ている答えがでたのですが、問題は未来です。

「奇妙な恋人達」というタイトルがついたそのカードには、お姫様とモンスターが寄り添っている様子が描かれています。

ああ。。。私はとうとう人間とすら結婚出来なくなってしまったのか。。。

いや。

誰もお姫様の方が私だとは言っていないじゃないか。

私はモンスターの方だろう、どう考えても。

あまりのことにショックを受け、枕に顔をうずめて暫くプルプルしていたのですが、
気を取り直して解説を読んでみたら。
意味的には「この人とはあり得ん!」と思っているような人と結ばれるとのこと。

そうなんだ!やったー!

というのが、かれこれ一ヶ月前の話なんですけどね。
オラクルカードの占いの有効期限っていつまでだっけ?
と、すっとぼけたくなるくらいには何事もなく恙無く暮らしております\(^o^)/

広告を非表示にする