ゆったり金魚園

主にタロット、その他諸々趣味のまったり日記

しょんぼりがっかり

今日のワンオラクルタロットは「ワンドのエース」逆位置です。

正位置では
・創造的な力
・熱意
・自信
・勇気

といった意味になるようです。
私の先生(本)は逆位置の意味の説明は敢えてしておらず、
正位置における意味が弱まっていると解釈するので、今日の具合としては

・創造力の欠如
・弱気
・自信喪失

といった感じでしょうか。

何を仰います。私は水曜日から本気だすので一番元気なのですよ!

と思いつつ仕事をして、帰宅後、注文していた荷物を取りにコンビニへ。
アロマの製油が切れていたのでネットで買っていたのですが。

失敗した。。。

今回はフランキンセンスパチュリーを買ったのですが。
パチュリーは良かった。この香りだ。
でもフランキンセンスはダメでした。安物買いの銭失いってやつ。
以前購入したのは10mlで1500円のもの。
今回は同じ量で少し安いものを買いました。
「香りが薄い」というレビューは気になってはいたのだけれど。

薄いってどころの話じゃねーぞ。

薄い以前に思ってた香りと違うんだけれども。

前に購入したものは、ソーダのような甘くて爽やかな香りがしました。
そして最後にちょっと樹木っぽい香りに変わる感じだったのに、
今回買ったものはパチュリーとよく似た香りがします。

なんだこれ。。。

なんだこれ!!!

パチュリーの匂いは好きなので使えることは使えるのですが、かぶっとるがな!

こんな事なら柑橘系の製油を買えば良かった。。。

あまりタロットとは関係ないけど、こじつけるならワンドのエースの絵の、すくすく伸びる樹木の生命力というより、しょんぼりがっかり萎れ感が半端無い。
楽しみにしてたのにー。
買う前にタロットに聞けば良かったなぁ。
まあ今回は勉強代だったと思って使おうと思います(´Д`)

ナイナイにした話。

数日前の日記に、短いスパンで定期的に「カップの5」が出る原因と読んだ友人の事を書きました。

彼女とは自然消滅の縁切りをしようと思っていたところ、
止せと警告するように、喪失と後悔のカードを繰り返し引いて思い止まったんですよね。
長年の親友だし、もう少し頑張ってみようと。

そしたら彼女はやってくれた。
やってくれたぜ!

良い方では無く、悪い意味で。

本人はバレていないと思っているようなので、
「何でそういうことしたのかな?」
と軽く釘を刺そうかと思ったのですが。

待て待て冷静になれ。
彼女に悪気は無い。
「親友なんだからこれくらいで怒らないでしょ」という感覚。

いや怒ってますよ\(^o^)/

これくらい、が多少の事ならなんつーことない。
ももう4年は我慢してる。
これくらい、のレベルもどんどん上がってきているしなぁ。

で、モヤモヤするので、どうしようか。。。と悩み、タロットに聞いてみることにしました。

この件について、彼女に聞いた方が良いかな?

・月:逆位置

ははあ。。。

「月」は正位置の場合、曖昧なもの、幻影、漠然とした不安や恐れといった意味です。
ですが逆位置なので、明瞭や確信、平穏といった意味になります。

しかし今回はイエス・ノー占い。
逆位置ということは、タロットは「止めとけ」と言っています。

問いただせば答えを得ることが出来るし、君のモヤモヤした気も済むだろうね。
でも、良い事は無いよ。

という。

問いただす事で良い方向にいくのなら、例えば「太陽」などのカードが正位置で出たはず。
今回、明瞭になるという意味とは言え、出たのは「月」のカードです。

ちょっと考えてみたら、月明かりの下で曖昧になっているからこそ、綺麗だったり良く見えている事もあるなぁと。
そして、夜に綺麗なものは、朝がきて全てが明瞭になった時に失望するものも少なくありません。

こりゃ問いたださない方が良いなぁ。

何だか真実から目を逸らしているようですが、
タロットが「止めとけ」っていうなら止めておこう。
それに、怒りの感情に任せて行動を起こすのは、結果的には自分の為にならない事の方が多いです。

よし、頭を切り替えて、この件はナイナイにしよう。

タロットの警告?

今日のワンオラクルタロットは「カップのエース」正位置です。

・直感力
・感情的な力
・親密
・愛

などの意味。
エースのカードなので、それらを受けとる、もしくは始まる可能性を示唆しています。

これまたどうにも続きますね。。。
5月頭くらいから頻発して引いてるカードだ。

悪いカードでは無いし、むしろ吉兆を予感させるカードだから良いんだけどさ。
こう続くのは、悪い意味のカードの場合は警告だとして、
良い意味のカードは「今がチャンスだよ!」って教えてくれているように思えます。
が。
まだまだリーディング力の低い私には、タロットの示唆してくれている所が判りません。。。

恋愛系?

そういや5月連休頃から
「(休みの日)一緒に遊びに行く?」
と、声をかけてくる人がいる。
今週末も
「○○に行くんだけど行かない?」
と言われた。

けどその人、女の子大好きだし、それゆえ色んな子に「今度デートしようよ!」と言い回っているので、
なんつーか冗談風のお世辞(嫌いな人には言わないでしょう)であって、
本気で誘ってる訳ではないと解釈して冗談で返していたのだけれど。

いやぁナイナイ。
恋愛関係じゃないなぁ。

なら家族愛かな?
そういえば最近、両親と凄く仲良しです。
別に元々不仲では無いんだけども、最近よく電話してる。
そっちかな???

よしよし、ならばこれを維持だ。
そういう事だよね、タロット。

来週の月曜日、母上が定期検査だって言うから、また電話しよーっと。

広告を非表示にする

タロットの警告

今日のワンオラクルタロットは「カップの5」正位置です。

意味は、
・喪失
・奪われる
・後悔
など。

何かを失って辛い思いをするけど、視点を変えれば、けして絶望ばかりじゃないよ!
というカード。

またか。


またか。

このカード、何か定期的に出ているような気がする。
と、手帳を調べたら、先月くらいから二週間前後の間隔で引いてるんですよね。

これは。。。
まだ決定的ではないけど、失いつつあるものについて警告してくれてるのかな。

失いつつあるものについて、心当たりはあるんです。

小学校の頃からの親友。

学生から社会人になって環境が変わり、遠方に離れたせいもあってか、
彼女の態度が変わってきたんですよね。

ここ何年か我慢していたし、一度「そういうことされると傷付く」と言ってもいたのですが、
「傷付けるつもりはない」って謝られたものの、態度は変わらず。

ひょっとして私と縁切りたいんじゃない?
と思って、ここしばらく連絡を断っているのです。

もともと私が連絡すると向こうから連絡が来るって関係だったので、
そういえば連絡来ない、と彼女が気づき始めるのがだいたい先月くらいかな。
定期的にカップの5が出始めた時期と重なります。

喪うことと後悔か。。。

でも我慢して我慢して、ここ数年は彼女の存在にストレスを感じる事の方が多かったんですよね。

それに大人になって環境が変わり、昔の友達と疎遠になるという変化は、けして珍しい事ではないです。

なので、これで切れてしまうならそれは仕方ない。と思っていたし、
彼女がいるから他に親友はいなくても良いやって思うところがあって、
新しく誰かと深い付き合いをすることを避けていた面もあります。

だから、ここは思いきって新しい付き合いに目を向けてみるべきなのかもしれないと。

でも、倒れたカップの前で後悔に暮れる男の姿が未来の私の姿だと、タロットが警告してくれているのだとしたら。

もう少しだけ彼女との関係を頑張ってみようと思います。

広告を非表示にする

頑張れない

今日のワンオラクルタロットは「司祭」の逆位置です。

教育
信念体系
従属
集団への帰属

というのが正位置の意味のようですが、逆位置なので

異端
孤立
革新的
臨機応変

といった意味になるようです。

保守的な体制や考え方から外れる、また、マニュアル通りに動くのではなく、その時その時で一番良い対応を取ることが肝心。
ただ、その行いにより孤立してしまう可能性もあので気を付けろって事かな。

社会人なので、仕事面のことを言われているのだと思います。
うーん。昨日からお仕事に関係するようなアドバイスが続いている。。。

今やってる案件が肝心なのかもしれない!

のですが、何だかやる気がでませんでした。
一緒にやってる先輩も、形になりゃいいわ、くらいの感じで、なんだかなぁ。
今週は明日も仕事なので、ま、明日やればいっか!という楽観的な気持ちも災いしたと思います。

よし、明日は頑張ろう。。。

広告を非表示にする

結果をだす!

今日のワンオラクルタロットは「ペンタクルのペイジ」正位置

結果をだす
実際的になる
繁栄する
信用

などの意のようです。

元々ペンタクルのカードは、富や繁栄など経済や商業面を司るカードなので、結果をだす、や信用などは、仕事面に関わってくるものと解釈。

そういえば。

連休前から抱えている案件。

まだかまだかはよ出せ出せ。

という上からの催促を、先輩がのらりくらりと躱してくれていたのだけれど。

まだかっ!

と、とうとう本気の督促が来たのでいい加減仕上げなくてはならなかったのです。

でも。

こちとらさっさと手放したい気持ちはヤマヤマだけど、頼んでいたデータがサッパリ来ないんだよ!
データが揃ってないと方向性と方案が纏められないの!

ということで、先輩と二人でやや強引に必要な物を入手することに。

予想外に時間は掛かったものの、なんとか結論を纏める目処がつきました。

結果をだすために
実際的に、実地調査をし、
繁栄はしなかったものの、
最後に信じられるのはじぶん。


良いのか悪いのか判りませんが、いつまでも抱えていたい仕事でも無いので、手放す目処がついて良かったと思おう。
そんなペンタクルのペイジの日。

広告を非表示にする

愛の始まり

今日のワンオラクルタロットは「カップのエース」逆位置です。

愛情を司るカップのカードの最初の一枚。
恋の始まりや出会い、愛情、または感情的な力や直感力、親密といった意味があるようです。
なんとなく、女性的なカード。
それが逆位置。

そう、正に私。

今日の事ではありませんが、つい最近、開運グッズをお土産で貰ったのですよ。
ちなみにお守りは人様から頂いた方が御利益があるそうです。
なので家族や友人や恋人など、大切な人には心を込めてお守りをプレゼントするのが良いですよ!

それはさておき。

頂いたグッズは個別に袋に入っていて、中身が判らない状態でした。
それぞれ恋愛やら健康やら、何らかの運勢が上がるものがランダムに入っていると。
好きなのを選んでね~と言われ、引き当てたのが。

金運。

隣で見ていた先輩爆笑。

恋愛運もあったのに!

これはあれか、もう結婚は無理だから金を貯めろとかそういう。。。

奇しくもその日はタロットで「悪魔」の正位置が出た日でした。
悪魔のカードには、束縛や無知、絶望、堕落や誘惑といった意味がありますが、物質主義という意味もあるのです。

うはは金じゃ金!愛や恋がなにするものぞ!頼みにするものは金だけじゃ!!!

そんな銭金権左衛門的な悪い顔になった辺り、悪魔のカードの思う壺。

なんだか話がカップのエースから逸れてしまいましたが、
じゃあ今日は全くダメだったのかというと、そういう訳でもなく。
とりあえず、恋愛関係は特に何もなかったけれど、親密、は果たせたような日でした(о´∀`о)

広告を非表示にする