読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったり金魚園

主にタロット、その他諸々趣味のまったり日記

知ってるようで知らないことばかり

昨夜のNHKで放送されていたアルフォンス・ミュシャの番組を観たのですが。
生涯を初めて知って吃驚しました...。
番組では触れられていなかったけど、後で調べたら拷問もあったとか...。
80歳近い老人、しかも画家にそんな仕打ち...。暗澹とした気持ちになりました。

「スラヴ叙事詩」凄く綺麗でしたね。
絵画の技法はとんと判りませんが、とても美しいと思いました。
アールヌーボー(アールデコ)風の作品も素敵だけど、
「スラヴ叙事詩」の方が好きだなぁ。
国内で展示されるって観に行きたいけれど、ちょっと東京までは行けない...残念。

さて、今日のワンオラクルタロットは「審判」の正位置。

キリスト教の「最後の審判」がモチーフなので、復活や報いを受ける、という意味になります。
救済という意味もあるようですね。

善行を積んでいれば、いつかきっと良いことがありますし、
対して悪事は必ず露見するものです。

なので、正位置だからといって棚ぼた的に良いことが起きるわけではなく、
普段の積み重ねが肝心になってくるのかな。

とりたてて何もしていなかった...という場合は、このカードを切っ掛けに良い方の努力を心掛けるようにしてみるといいかもしれませんね♪

さて、私は何か良い事をしてきたかなぁ.........ダメだ、色々頑張ろう。