読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったり金魚園

主にタロット、その他諸々趣味のまったり日記

神の鉄槌

今日のワンオラクルタロットは「塔」逆位置。

でた。

でた、怖いカード。

「死」もインパクトがあるけど、「塔」も中々。。。
ストレートに見ると衝撃の後の混乱した状態を示唆しているので、
物事の終わりを現す「死」に比べて、しばらく苦しみが続くように思えてしまう分、こちらの方が怖いかもしれない。

でも、そんなに怖いこともないんだぜ。

そもそもが「バベルの塔」の逸話から来ているカードで、
傲り昂った人間に怒った神が鉄槌を下し、崩壊と混乱の果てに今の世の中になった、と物凄く漸くすると「バベルの塔」は、そんなストーリー。
ゆえに、啓示、感情の開放、転落、突然の変化、という意味を持ちます。

転落は困りますが、他の意味に関しては、起きた時点では結果がどう転ぶかは判らないですよね。

ただ、良くなるにしても、そうなるまでにはちょっと苦労するかもしれないよ、という少し勇気が必要なカードです。

なんにせよ、変化というものは最初のうちは戸惑いや苦労を伴うものです。
それが突如訪れたものなら尚更。
でも人間は順応性に優れた生き物ですし、余程の悪環境、無理な状況で無い限り、時間が経てばその環境に慣れて、それが常態化するものです。

新年度で生活環境が変わり、戸惑いやしんどい思いをされている方も少なくないと思います。
私もそうでした。

でも最初だけ!
そのうち慣れます!!!

だから長い目で見て、今を乗り切りましょう(^-^)/

因みに。
タワーのカードを引いた時、丁度北と米の緊迫した情勢のニュースがテレビから流れてきたので、

ひょっとして、こっち。。。?

と顔が引きつったことも付け加えておきます。。。

広告を非表示にする